突然の、、

アイアンガーヨガ神戸です。
突然の訪問者がありました。

フランスでアイアンガーヨガを6年練習しているというステファン。
何の連絡もなくいきなり入ってきたよ、笑。
ちょうどクラス前でしたので、私のショーパンをお貸しし、クラスを受けていただきました。(私のお尻が大きいのでサイズはバッチリ👌)
普段きっちり練習されているのですね、日本語がわからなくても私のインストラクションにちゃんとついてきてくれます。
そこがアイアンガーヨガの良いところ。どこで習っても同じメソッドですから。アーサナ名もサンスクリット語で統一されてますし(^ ^) 今日から4日連続でクラス受けるそうです。

㊗️

アイアンガーヨガ神戸です。
久ーしぶりの投稿になります、、。あんまり嬉しくてブログを再開しました^_^

先日、アイアンガーヨガのアセスメント(公式検定試験)が行われ、Iyengaryoga Institute of Kobeにおいても指導中の宮田奈三子先生が、次なるレベルIntermediate Junior Level 1に合格しました!

ヨガにも色々あって、それぞれスタイルが違いますし、インストラクターになる方法や条件も全く異なることと思います。
アイアンガーヨガのアセスメントは、世界共通のシラバスがレベル毎にあり、それに基づいて行われます。本部はインドのプネーにあり、世界中に支部があります。もちろん日本にも。詳しくは日本アイアンガーヨガ協会iyengar-yoga.jpをご覧下さい。

アイアンガーヨガの認定指導員になるには、最低3年レギュラーのクラスに通い、そのあとティーチャートレー二ングで3年学びます(2018年10月現在)。先生から推薦状をもらってからいよいよアセスメント受験という運びになりますが、なかなか難しいのです、、。皆さん本当に努力されてこのアセスメントに臨まれます。

ここまでがIntroductory Level で正式な「アイアンガーヨガ認定指導員」となります。認定指導員でないとアイアンガーヨガを教えることはできないのです。
このあとIntermediate Junior Level 1、2、3と続き、さらにIntermediate Seninor 1、2、3さらにAdvance Junior 、、Advance Senior 、、。道は続きます〜。

インドに来ております

8月1日からインドに研修に来ています。あれやこれやら忙しくて、フェイスブックの方のみチョコチョコ投稿してますので見てくださいね。Iyengaryoga Institute of Kobe で出てきます。

8月31日に帰国予定で、すでに半分済みましたが、どのクラスも面白く大変勉強になります。勉強したことはまたクラスでシェアしていきますね!お楽しみに。

9月2日土曜日はお休み、9月3日日曜は疲労回復をテーマにクラスを行います。

また9月以降、日曜日プラクティスのクラスを設けます。追加受講でも他のクラスからの振替でも大丈夫です。ただし、体調不良や生理中の方はご遠慮ください。当日のキャンセルや参加も可能です。それに伴い、月曜や火曜の講師に変更があります。HPのカレンダーをご確認ください。

 

 

 

Bobby Clennell 先生 ワークショップ

ニューヨークより、Bobby Clennell 先生をお迎えし、神戸でワークショップと箱根でリトリートを行います。43年間アイアンガー師の元で学んでこられ、その著書も魅力的なイラストで知られています。神戸では、プロップスを使用した練習でアーサナの繊細な感覚を得、また女性の生理について問題のある場合の対応などを学びます。詳しくは、yoga-kobe .jp をご覧ください。

Bobby Clennell先生ワークショップ

ニューヨークからBobby Clennell先生をお招きし、11/29&30に神戸でワークショップを開催します。プロップスの使い方と女性(特に生理)についてを主なテーマといたします。その後箱根に移動し4日間のリトリートも行います。近く案内を出す予定です。

定員となりました!Stephanie Quirkヨガセラピートレーニング準備コース

Stephanie Quirkヨガセラピートレーニング準備コースは、7/1申し込み開始でしたが、7/4時点で定員となり、申し込みを終了させていただきました。

このコースについては、4日間参加・アイアンガーヨガ認定指導員であることなど参加条件が色々あり、早くにお申し込みいただいた方であっても、参加いただくことができない場合がありますのでご了承ください。

 

国際ヨガデー

今日は国際ヨガの日です。RIMYI が インドで内閣総理大臣賞のFirst prize (最高の賞)に輝きました!!

Take a look at @PIB_India’s Tweet: https://twitter.com/PIB_India/status/877158233261002755?s=08

NEW DELHI: Pune’s Ramamani Iyenger Memorial Yoga Institute has been selected as the first recepient of the Prime Minister’s Award for outstanding contribution for promotion and development of Yoga, government said on Tuesday.

“The selection was done from among 85 nominations received and 15 more recommended by the screening committee,” the government said in a statement.

 On June 21, last year, Prime Minister Narendra Modi had in Chandigarh announced awards for the promotion and development of yoga.

And following which the Ministry of AYUSH developed the guidelines for the awards.

“Two committees were consituted viz screening committee (for preliminary evaluation)and evaluation committee (jury), so that a transparent process is followed in finanizing the awards. Nomination for the awards were invited through open advertisement,” the statement said.

 Stephanie Quirkヨガセラピートレーニング準備コース

ヨガセラピーのスペシャリストであるStephanie Quirk先生による3年間のヨガセラピートレーニングコースを、2018年1月より日本で開催する運びとなりましたのでお知らせいたします。

Stephanie先生は、2016年まで20年以上の長きに渡りプーナに住み続け、グルジー、ギータジー、プラシャントジーから直接指導を受けてこられました。グルジーの側で、グルジーから最も多くのことを忠実に学んでこられたお一人です。RIMYIのメディカルクラスでもグルジー、ギータジーのアシスタントとして絶大な信頼を受けておられました。

Stephanie先生のトレーニングコースは、ヨガセラピーの基礎からきちんと積み上げていく大変システマティックな内容で、指導員のみならずティーチャートレーニング受講中の生徒も学べるようになっています。日本で初めての開催となる体系的なヨガセラピーのトレーニングコースです。

 ヨガセラピートレーニングコースでは、一般の生徒が通う通常クラスの中で起こりがちな問題や状況について、どのように生徒をサポート・アシストするかを学びます。指導員のよく修練されたアサナを基にし、続いてそれらのアサナが生徒をサポートするためどのような形に変わり、リンクされていくかを見ていきます。このため指導員がアサナを徹底的に学び、各アサナをアレンジし適応することによって生まれる重力、バランス、空間、動き、および安定の基本的な変化と、アサナのトーン、強さ、形の中で経験される感覚を認識することに重点が置かれます。

主題には、通常のクラスで多くの生徒が直面している共通の困難・障害に関するものが取り上げられ、その解決方法を学んでいきます。同様の問題を抱える生徒にどのように対応するかわからず悩んでいる指導員にとっては相応しく、非常に役に立つ内容となっています。

*yoga-kobe.jpに詳細掲載中です。

ホースが届きました!  Tさんが作ってくださいました。どうやって使うか、、ぼちぼちアップしますね。

Tさん、ありがとうございました😊